• HOME
  • 紅とは
  • 商品のご案内
  • 紅ミュージアム
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • 紅ブログ

商品のご案内<オンラインショップ>

小町紅の使い方

(※ご用意いただくもの:小町紅・紅筆・水)
1.紅筆に水を含ませます。紅筆をしごいて余分な水分を落とします。
2.玉虫色を長く保たせるため、紅筆の水が紅器に入り込まないように、
 紅器を下向きに傾けて持ちます。
3.紅筆で、紅器の縁に近いところから紅を少量ずつ溶かします。
4.紅筆に取った紅を唇に点(さ)します。
「小町紅」は水の含ませ具合や紅を重ねる回数により、透明感のある淡い桜色から鮮やかな紅色、さらには玉虫色にまで、幾通りもの色合いが楽しめます。
通常の油性基材の口紅と異なり、さらりとしたつけ心地で、本来の唇の色を反映して発色します。このため、同じ「小町紅」を点してもその色合いは千差万別。ご自分の色味をお楽しみいただけます。
自然の恵みが生み出す優美な色彩を、ぜひお試しください。

※使用後は、紅器を伏せるか、外箱に入れるなどして、光や熱を避けて保管ください。

再生後に右下をクリックすると全画面で表示され、画質も選べます。